体と心全般

体と心の話

頭を使うなら...

情報が豊かな昨今、医療や健康のこと、心理学の事、整体のこと・・・等、色々と詳しい人に出会うことがよくあります。 当塾に来られる人でも、多くの知識を持っていて、私が知らないようなことまで詳しく知っている人もいます。 基本的に私の知識が...
体と心の話

息(呼吸)と腹・心

食事は数日採らなくても生きていけますし、便秘が数日続いたところで命に別状はありませんが、呼吸となるとそうはいきません。 私達は24時間絶え間なく、息を吸ったり吐いたりしなければ生きていけない生き物です。 呼吸のほとんどが無意識のうちに行...
体と心の話

保護器具になるべく頼らないほうがいい理由

当塾では、腰が痛い人に、あまりコルセットや腰痛ベルトなどを使わないほうがいい、とアドバイスしています。 自力で歩けるのなら、杖などもなるべく使わないほうがいい。 その方が回復が早いからです。 安静もお勧めしません。 もちろん程度...
体と心の話

怪我をしやすい人、しにくい人

転んだり、交通事故にあったりしても、怪我をしやすい人と怪我をしにくい人がいます。後々傷み出したり、ムチウチ症に鳴ったりする人と、そうでない人の違いとはなんでしょうか?
体と心の話

身体への刺激と鈍り

「最初のうちは痛かったけど、続けているうちに平気になってきた・・・」 マッサージ器やツボ押し棒などを多用している人からよく聞かれる言葉です。 コリがほぐれて柔らかくなり、痛くなくなってきたのかと思いきや、触ってみると逆にカチカチになって...
体と心の話

体と心のつながり〜お腹〜

体と心は一つ…そういう言葉自体はよく耳にしますが、実際に体と心を一つとして、丁寧に細かく見ていく術をあまり目にしたことがありません。 心理学の専門家が「体の健康にも気を付けましょう」とか、医療関係者が「ストレスを上手に発散しましょう」とい...
タイトルとURLをコピーしました