病気・怪我・症状

体と心の話

冷えの原因と三つのタイプ

まだまだ残暑が続く時期ですが、今回は「体の冷え」について、様々な角度から考えてみたいと思います。 熱中症や火傷などの急性症状を除き、体を冷やすことがよくないことは言うまでもありません。 体を冷やすと体液の流れも悪くなり、身体の様々な能...
2019.09.30
病気・怪我・症状

肩こりの三大要因

多くの人が悩む肩こりですが、その原因は大きく分けて三つに絞られます。 その三つとも、肩そのものにはあまり関係ありません。 たとえば、肩の骨がずれている、歪んでいる・・・というようなことではなくて、全く別のことが原因で肩がこるようになって...
体と心の話

ぎっくり腰は癖になる?

突然激しい痛みに襲われ、身動きが取れなくなるギックリ腰。 なってしまった時には、その痛みによる苦しさとともに、とても激しい不安に駆られるものです。 「もうこのまま動けなくなってしまうのではないだろうか・・・!?」と。 実際にはそん...
体と心の話

病の役割~花粉症

春は誕生の季節。草木が芽吹き、虫たちは土の中から動き出します。 こうした自然の流れは、私達の体の中でも起こっています。 冬の間引き締まっていた体がゆるみ、動き始める季節です。 春には進学、就職、転勤などにより生活環境が大きく変わる...
体と心の話

病める力〜季節と体・心

季節の変わり目には風邪をひきやすいものですね。 風邪ばかりではありませんし、季節の変わり目ばかりではありませんが、とにかく節目にひきやすいものです。 春には春の、冬には冬の風邪の特徴というのもあるのですが、春夏秋冬、そして梅雨といっ...
体と心の話

見た目の歪みと、中身(内臓)の問題

「整体」のイメージというと、姿勢を整えるとか、背骨や骨盤の歪みを正すとか、身体の「形」を整えるもの、として捉えられることが多いかと思います。 病院でいうと整形外科的なポジションでしょうか。 内科的な部分、たとえばそれに内臓の問題に言...
タイトルとURLをコピーしました