病気・怪我・症状

体と心の話

歯と歯周病、顎関節症、中耳炎や耳鳴りなど

顎関節症や歯周病、つまり口周辺の症状と、耳鳴りなどの耳の症状を訴える人には共通の特徴があります。それは強い「食いしばり」が無意識の癖になってしまっていることです。頭蓋骨のズレとか首の骨の歪みとか、そういうことではなくて、頭部にかかる圧の問題が大きいのです。
2016.07.27
体と心の話

年末年始の疲れ〜暴飲暴食による問題

食べ過ぎると体によくないのは当然ですが、その影響は胃腸の疲れだけではありません。むしろ、胃腸は疲れてくれたほうがいいのです。そうすると食べ過ぎは止まりますから。しかし問題は、もっと食べ過ぎて腎臓、肝臓などが壊れてくる事、心臓に負担がかかること、などです。
2016.07.27
体と心の話

風邪/インフルエンザと体の条件

インフルエンザにかかりやすい人とかかりにくい人の違いとは?整体の観点から、その体の状態の違いを解説します。体の乾き、消化器の働き、目や神経の疲れなどがその背景にあります。
2016.07.27
体と心の話

急な痛み

体の急な痛み、ぎっくり腰や背中の痛みといった外科的なものから、お腹の痛みなどの急な症状、実はこれらにも症状が起こるプロセスがあり、それらを改善していくためには、一時的なものではなく、根本的な改善が必要なケースがほとんどです。
2016.07.27
体と心の話

口内炎(と顎関節症、歯周病など)

口内炎がストレスによってできる、という話は聞いた事があるかもしれません。ストレスは胃腸にも現れますが、口も胃腸と同じ消化器という意味では同じ。また、ストレスによる食いしばりも、口内環境を悪くしますから、口内炎、歯肉炎などの原因になります。
2016.07.27
体と心の話

ものもらい

「ものもらい」が出来てしまいました。 ちなみに「ものもらい」とは麦粒種(ばくりゅうしゅ)が正式名称で、関西方面では「めばちこ」と言われているやつです。 福井では間をとって(?)「めもらい」と言ったりもします(笑) 通常、このものも...
2016.07.27
タイトルとURLをコピーしました