講座・教室

体と心の話

整体を学ぶ、教わるということ

ある業界の大家と呼ばれる方の対談の中に、印象的な話がありました。 その人は、あまり他人に教わったことがないのだというのです。 自分自身で色々研究し、試行錯誤して道を切り開いていったのでしょう。 ちゃんと習ったことと言えば、車の運転ぐら...
2017.09.09
体と心の話

整体法〜手の使い方

整体の際、今まで何度か「けっこう力があるんですねぇ」と言われたことがあります。 「力」っていうのは、腕力のことを言っているんだと思うんですが、実は腕力とか握力とは、もの凄く弱いほうだと思うんです。 腕相撲なんかしたら、女性にも負けちゃう...
体と心の話

整体やセラピーの技術を学ぶ上での「感性」について

当塾でやっているような整体のスタイルとか、あるいはセラピーの世界などでは、「感性」が大事だと言われています。 「ヒーリング」と呼ばれているような世界でもその傾向がかなり強いでしょう。 では、その感性というのはどうやって磨かれるので...
2016.10.11
体と心の話

整体法の間合いと、相手との距離感

当塾の整体法講座に参加される方はもちろん、セラピー等にかかわる方には、是非意識して頂きたいことがあります。 それは「間合い」というものです。 人との距離感といってもいいでしょう。 特に、当塾で行っている整体、そして整体の技術におい...
体と心の話

学び方の極意

セミナーや講座、研修会などで学んだことを、すぐに忘れてしまうことがあります。しっかりとノートをとっておくことは大事なことかもしれません。しかしもっと他に、忘れないため、そしてしっかり身につけるために大事な極意があります。
体と心の話

整体師/療術家/セラピストの悩み

整体をはじめ、様々な療術、リラクゼーション、治療術など、さまざまな「手技」や心理セラピーを既に行っている人でも、当塾の講座には参加されています。中には自信がない、という人もいるようで、そのために福井自然体健康塾の講座に参加される方もいます。既に何らかの資格を持っている人でも、そういうことがやはりあります。
2016.07.26
タイトルとURLをコピーしました