願望の実現〜現状と現実

6020be6547fba8cc9fe90f2d9f8745de_s

当塾では以前、「願望/目標の実現」をテーマに、心のしくみ(潜在意識)についての講義を定期的に行なっていました。

度々参加されていた方や、レクチャーを受けた方から「去年はこんな願望が実現した」とか、「こんな進展があった」という話を聞くのも嬉しかったし、中には人生の方向を大きく転換させるような出来事が起こったりして、本人も驚いているような例もあります。

 

しかしこういった出来事は偶然起こるものでも、奇跡的に起こるものでもありません。

ましてや他力本願で起こることでもないんです。

 

こういうことは、本人が本当に望んでいること、本当の自分の内側からわき起こる願望・目標と、実際に取る行動が一致した時に起こることなんです。

言い換えると当塾でいう「願望実現法」は、「本当の自分を見つける方法」と言ってもいいかもしれません。

そしてそれこそが、当塾が願望実現法/潜在意識の目的なんです。

 

「人生の方向を大きく転換させる出来事に出会う」なんていうのも、本当は自分の人生を正しい方向に戻しただけなんです。

今までの方向が、本当の自分とは違う方向に向いていただけ。

今までが、自分の人生を生きてこなかっただけです。

 

 

「自分の人生を生きていない」なんて言われると、それはとても不幸なことで、まるで強制労働をさせられている人のように思われるかもしれません。

しかし実は実に多くの人が、自覚のないうちに自分ではなく、他人に評価されるように、他人の顔色をうかがって生き方を決めていたりするものです。

自分らしく生きているつもりでも実はそうではない、自分では気づいていないという人のほうが多いでしょう。

 

そのように、本来の自分らしくない生き方をしていると、体や心が悲鳴をあげる時がきます。

ある程度は誰でも耐えられるものですが、あまり無理に自分を押さえつけてばかりいると、やがていろんなところが壊れはじめてきます。

体の病気も、心の病気も、そのようにして起こってくることが非常に多いです。

 

だから元を辿れば、病気の原因は体の歪みだとか食べ物のせいだとか、そういうことではない場合のほうが圧倒的に多いのです。

そのことに気づいて以来、当塾では心を健康にする方法、心を本来の形に戻すための方法の一つとして、「願望実現法」という形でお伝えしているのです。

だからぜひ、「私は体を治したいだけで、そういう精神的なものには興味がない」という人にも取り組んで頂きたいと思うのです。

 

しかしその一方で、こういった精神世界のものにやたらと興味を持っている人も近年増えていて、中にはあまりにも現実離れした考え方を持っている人もいます。

それこそ神様や天使がいて、そういう存在にアプローチすれば夢が叶うとか、異次元、前世などにばかり目を向けて現実を見ていないような人も度々見ています。

 

忘れてはいけないのは、今自分自身が抱えている問題は「現実」であるということです。

そして、願望や目標は、今はまだ夢の世界ですが、いつか「現実」にするためにあるものだということです。

 

ただ勘違いして欲しくないのは、「現状」と「現実」を混同しないでいただきたい、ということです。

多くの人は「もっと現実的な目標を立てなさい」と言いますが、この意味はほとんど「現状的」目標で、今までと同じ目標ということです。

つまり、病気の人が「現状と同じ苦しいままでいい」と言っているのと同じことです。

せめてちょっと前向きに考えたとしても、「今までよりちょっとは楽になれっばいい」というようなものです。

そのような目標の持ち方は間違っています。

 

当塾の「願望実現法」というのは、そういう意味では極めて現実的であり、同時に協力にその現実に変化を起こすための心の使い方、心の癖の矯正法、トレーニング法です。身体にもしくみがあるように、心にもしくみがあります。

身体の使い方を誤れば壊れますが、心も同じです。

正しいしくみと使い方を、しっかり学んで頂きたいと思います。

 

※現在は講座を行なっておりませんが、そのメソッドを講和CDにまとめてありますのでぜひご利用ください。

 第一弾CD

 第二弾CD