心の癖・体の癖(体癖)

体と心の話

ありのままの違い

随分前に、知り合いの方のお宅に招待されたときのこと。 その方のお宅には何台ものエレキギターとエレキベースが置いてありました。 その家のご主人のコレクションなんですが、よく見るとそれは、なかなか質のよい高価なものばかりでした。 とこ...
体と心の話

戦国武将の体癖(清洲会議)

三谷幸喜監督の映画『清洲会議』を観てきました。 コメディー的要素の強い作品でありながらも、人間同士の「心理戦」を中心に描いた作品です。 そういうこともあって、つい、登場人物の「体癖」について考えながら観てしまうという、私の悪い癖...
体と心の話

生まれ持った性格(体癖)

現在の自分の性格や人間性、価値観というものは、『生まれつき持っているもの』と、『後天的に作られたもの』の両方によって成り立っています。 『後天的』というのは、育って行く段階で身に付いてきたものです。 そのほとんどは、幼い頃に身に付い...
体と心の話

その人らしさ

ある高齢の女性が田舎町に一人で暮らしていまして、その娘さんが度々様子を見に訪ねるそうなんです。 体のことも心配だし、一人で寂しかったり、炊事洗濯も大変だろうと思って訪ねるのですが、ちっとも歓迎される様子がない、との事。 それでも...
体と心の話

人間観察術〜体癖の学び方

整体法の「体癖」というものを知って十数年、現在の私にとっては整体をする際には、欠かせない指標となっています。 その人がどういう体と癖を持っているかを判断し、そして様々な予測をたてながら、体・心を観察し、調整していくのです。 こう...
体と心の話

本当の自分と体癖

私も何度か経験があるんですが、「本当の自分を見つける」ためのワークみたいなものがあるでしょう? たとえば「今までに自分が楽しいと思った経験をノートに書き出してみましょう」とか。 「幸せを感じた出来事を書き出してみましょう」とか、...
タイトルとURLをコピーしました