潜在意識は全てお見通し

7f1c9bc715f39ecafbfc95f73a447da1_s

久しぶりに潜在意識の話をしましょう。

 

潜在意識というものは、とてつもない能力を持っているものです。

その人の全てを知っている、把握しているものなんです。

ある意味、その人のありのままのデータを、過去だけではなく未来まで、もれなく管理しているデータベースといっていいでしょう。

 

しかしそのデータ量が膨大すぎるゆえ、通常の意識(顕在意識)ではそのデータのごく一部分しか把握できないし、データを検索して引き出すのに、多くの時間を要する場合もあります。

複雑な計算式を経ないとそのデータにたどりつかない場合もあります。

 

全てを知っているということは、嘘をついてもすぐばれる、ということです。

意識の上でどんなに強がりを言っても、自己暗示をしたつもりでも、本当の心と違っていればすぐ弾き返されてしまいます。

 

 

そういう意味ではとても厳しく、機械的ともいえるでしょう。

「そう言ってるんだから、しかたないな、この気持ちを受け入れてやろうか」などといった温情は一切ないのです。

 

 

たとえば、仕事の環境が悪く「会社を辞めて独立したい」と考えている人がいるとします。

起業して、好きな仕事で生きていたい、そう考えているとしましょう。

 

それで、起業に関する本を読んでみたり、WEB上の起業サロンに入会してみたりしたとします。

しかし心の中ではまだ、不安ばかりが渦巻いているとします。

今ひとつ、腹が決まらないのです。

 

潜在意識は、その「腹が決まらない」状態を見逃しません。

いくらお正月に「今年は起業するぞ」と目標を立ててみても、七夕の日に「会社を辞めて独立する」と短冊に書いたとしても。

その人が、本当に起業する前提で動き出さないかぎり、「起業したいという思い」よりも「現在のままのほうが安心」という気持ちのほうが強いのだ、と判断します。

起業したいという思いのほうが強いのなら、放っておいてもその人は起業のために動き出しているはずだからです。

 

ところがその人が本気を出して、実際に独立や起業につながるような動きを始めた時、潜在意識は「いよいよ本気を出したな」という判断をします。

それで、膨大なデータベースの中から、独立起業を成功させるための様々な情報、アイデアを顕在意識に浮上させ始めるのです。

 

潜在意識のデータベースはその人個人の情報だけでなく、世界中の人、物、あらゆるものと実は繋がっている、とも言われています。

要するに、個人情報が保護されていない状態ですね(笑)

なので、本当に潜在意識が動き出すと、その願望実現に必要な物、人との出会い、チャンスなどが、まるで奇跡のようなタイミングで現れてくるのです。

潜在意識のネットワーク

 

ところが一方で、潜在意識を活性化するセミナーとか、自己啓発セミナーなんかで、「無理矢理に潜在意識を動かそう」とするようなメソッド、ワークというものが勧められていることがあります。

 

実際には潜在意識はそんなに柔ではありません。

そんなことで無理矢理動かされはしないんですが・・・

 

たとえば、恐怖心を打ち消すワーク、みたいなものがあったとします。

苦手な人に対する恐怖心を消すために、その人が目の前にいると仮定して、肯定的な言葉をつぶやいてみる、みたいなもの。

「感謝しています」とか、「ありがとうございます」とか。

その人のいいところを紙に書き出したり、その人のおかげで得たポジティブなこと、とか。

 

確かに、どんなに苦手な人、嫌いな人であっても、「その人に出会った以上、そこには何らかのプラスの意味がある」という理屈も、間違ってはいません。

 

ただ、そんな理屈で納得できるほど、人の心というものは単純ではありません。

その人のおかげで得たものがあったとしても、やはり嫌いなものは嫌いなんです。

それが正直な本心なのではないでしょうか。

 

そんな本心の外側を、綺麗な言葉だけでコーティングしたところで、潜在意識の中身は全く変わりません。

それどころか、本心でもない言葉を無理矢理コーティングした「気持ち悪さ」というもの、本当は嫌なのに感謝するという「新しい嘘」に対する違和感が、潜在意識に入力されることになります。

それが何らかの形でエラーを起こす、時によってはフリーズするようなこともあるので、逆に注意が必要なんです。

 

一つ答えっぽいことを言いますと、そんな時は、無理に「感謝します」「受け入れます」ではなくて・・・

「腹がたつけど、まあ仕方ないな、嫌いだけど、こういう部分は感謝して吸収するか」

みたいな感じでしょうか。

 

 

とにかく潜在意識というのはごまかしの効かない、嘘の通じないシビアなものです。

厳密な法則で管理されているデータベースですから、その特性をしっかり理解しないと上手に付き合えないし、間違うと、とんでもないエラーを引き起こすことにもなります。

 

 

当塾では、こうした潜在意識の仕組みに則った、潜在意識の活用法、願望の実現法を、音声セミナー(CD)という形で提供しています。

この中で提示しているワークは、決して頭の中だけで考えたり、机の上で紙に書いたりするだけのものではなく、日常生活の中で実践的に行い、誤った心の使い方を軌道修正していくようなことを中心としています。

なので抵抗なく、潜在意識のエラーを引き起こすことなく、できるようになっています。

ぜひ有効にご活用いただければと思います。

(数年前の録音で音質があまり良くはないですが、決して聞き取れないようなものではありません。)

潜在意識と願望実現法 CDその1  CDその2 ※セットでの活用がおすすめです。

1_2